テーマ:聖書

ココロの奥が楽になる本

以前から、どこかで見かけていた本。 度々お世話になっている教会の関係でもあるので、何となく気になって購入。 自分や自分の周りで思い当たることが、いろいろと書かれてあった。 ココロの奥が楽になる本/石原良人 著 ※リンク追加しました。こちらでも購入できるようです。→キリスト教書籍・グッズのCLC BOOKS ONLINE …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

互いに愛し合うこと。

『わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合うこと、これがわたしの戒めです。』 ヨハネの福音書 15:12 新年を迎えて、クワイア活動も始まりつつあります。皆さんいかがお過ごしでしょうか? 久しぶりに歌ってみると、やっぱり賛美はいいなぁ~!なんて思いませんか??? この年末年始に、何か新しい発見があったでしょう…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

神さまの子ども。神さまの友だち。

『わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。』 マタイの福音書28:20 "I am with you always, even to the end of the age." Matthew 28:20 Merry Christmas!みなさんいかがお過ごしでしょうか? 私の関わる、ゴスペルクワイアのクリスマス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサートを終えて。

『主があなたを祝福し、あなたを守られますように。 主が御顔をあなたに照らし、あなたを恵まれますように。 主が御顔をあなたに向け、あなたに平安を与えられますように。』 民数記6:24-26 Love Him Firstの、クリスマスコンサートは、2005年からで、今年が4回目でした。 皆さんのご協力により、回を重ねるごとに、内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしたら上手に歌えるのか?

「心を尽くし、思いを尽くし、知性を尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」 「あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ。」この二つより大事な命令はほかにありません。 新約聖書 マルコの福音書 12:30-31 クワイア(聖歌隊)でディレクターをしていると、メンバーから「上手に歌えないんですけれど、どうすれば良いですか…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

主はまことにいつくしみ深い

「主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。」旧約聖書:歴代誌 第Ⅱ5:12-14 "For He is good, For His mercy endures forever." 2 Chronicles 5:13(NKJV) 2月1日のVOVリハーサルに、 "まりりん" こと黒澤まりささんをお迎えしました! …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

駿河福音道中記

9月第2回目の、Shizuoka Friends Gospel Choirリハーサル。 Desireさんがアメリカより戻られ、久しぶりの顔合わせとなりました。 Amazing Graceのソロの掛け合いをして頂きました。メンバーにもソロで歌う練習をしてもらっています。やや緊張気味の方が多そうですが、どんどんチャレンジしてもらおうと思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

VOV7周年記念ライブ終了!

それは、あなたがたが、心を一つにし、声を合わせて、私たちの主イエス・キリストの父なる神をほめたたえるためです。(新約聖書:ローマ人への手紙15:6) All of you together may praise with one voice The God and Father of our Lord Jesus Christ. Ro…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

野に咲く花のように

「人の日は、草のよう。野の花のように咲く。 風がそこを過ぎると、それは、もはやない。その場所すら、それを、知らない。 しかし、主の恵みは、とこしえから、とこしえまで、主を恐れる者の上にある」 (旧約聖書:詩篇 103:15-17) 「野に咲く花のように」と言う歌を初めて聴いたのはいつだったろうか? 裸の大将というTVド…
トラックバック:0
コメント:130

続きを読むread more

与えられた目的-Thy will be done

主は、私の口に、新しい歌、われらの神への賛美を授けられた。 多くの者は見、そして恐れ、主に信頼しよう。詩篇 40:3 He put a new song in my mouth, a hymn of praise to our God. Many will see and fear and put their trust in …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

希望はどこにある?

自然の豊かさ、恵みに感謝する一方で、この数日間の豪雨による日本各地の土砂災害のニュースを見ると、 神様の意図が何なのか、人災なのか、僕には計ることができません。 僕は水害を経験していますが、当時は本当に辛かったです。大きな試練でした。 でもその経験を通してイエス様にこそ希望がある事を、時間をかけて学んだと思います。 また、こ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

回復のとき -It’s not over-

「その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。 その人は、何をしても栄える。」旧約聖書:詩篇 1:3 我が家にはオリーブの木が3本ある。数年前、そのうちの2本が駄目になりそうな時があった。 オリーブは常緑樹で、春になると普通は新芽が出るのだが、新芽が出ずにどんどん葉っぱは枯れ落ちて、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「人の徳をたてる言葉-Nobody is perfect」について

「人の徳をたてる言葉-Nobody is perfect」について。 誰によって書かれたものか、僕にはわかりませんが、この詩を紹介したいと思います。 愛のある言葉を語りたいものですね…。 不注意な一言が 争いを引き起こし、 残忍な一言が 人生を破壊します。 苦々しい一言が 憎しみの種を蒔き、 無礼な一言が 愛の火を消しま…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

人の徳をたてる言葉-Nobody is perfect

「悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。」新約聖書:エペソ 人への手紙4:29 「私たちはひとりひとり、隣人を喜ばせ、その徳を高め、その人の益となるようにすべきです。」新約聖書:ローマ人への手紙 15:2 僕は沈黙が結構好きです。家…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴスペルin静岡

この週末は静岡に行ってきました!いま僕は不思議な形で静岡に導かれています。 日曜日にゴスペルハウス静岡でゴスペル礼拝とコンサートの奉仕をさせて頂きました。 Melさん、Kent先生。 ゴスペルを歌ったアメリカはサウスカロライナ州出身のMelさん、温かさと深みのある美しく力強い歌声に、元気な子供たちもじっと耳を傾けていま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

神様の目を通して-Through God's Eyes-

僕は美しいものが大好きです! 音楽、自然の風景、或いは人の作ったものでも何でも、とにかく美しいものが大好き。 こういう「好き!」という理屈抜きの感覚は神さまが備えてくださったのかなと思っている。 賜物(神様から与えられた才能)が様々にあるから、好きなもの、好きな事が皆色々違っている。そういう自分の好きな事、得意な事を皆が持…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

弱さのうちに現れる神の力

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。第2コリント 12:9 あなたは自分の弱さを認められますか? 「自分は大丈夫、自分は強いんだ。」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神さまに信頼する生き方

「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝を持ってささげる祈りと願いによって、 あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。そうすれば、人のすべての考えにまさる 神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」ピリピ4:6-7 「神さまに信頼する生き方」は、 喜びの人生の秘訣だと思います。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Create in Me a Clean Heart(続編)

心のきよい者は幸いです。その人は神を見るからです。 マタイ 5:8 もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦しすべての悪から私たちをきよめてくださいます。 第一ヨハネ 1:9 表面的に良い行いを取り繕う事はできても、心のなかの闇を取り除く事は難しい。 皆さんはそんな風に思ったことは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Stir Up the Gift

「あなたのうちに与えられた神の賜物を、再び燃え立たせてください。 神が私たちに与えてくださったものは、臆病の霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。」 第2テモテ1:6-7 今"Stir Up the Gift"という曲をクワイアで歌っています。 「賜物を燃え立たせなさい」と言う内容の曲。 いつも燃えている状態を保ち続ける…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more