FRIENDS OF GOD☆ラブヒムゴスペル日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスイベント終了!(静岡)

<<   作成日時 : 2006/12/26 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

ひとりのみどりごが、私たちのために生まれる。ひとりの男の子が、私たちに与えられる。主権はその肩にあり、その名は「不思議な助言者、力ある神、永遠の父、平和の君」と呼ばれる。
(旧約聖書)イザヤ書9:6
For unto us a child is born, unto us a son is given: and the government shall be upon his shoulder: and his name shall be called Wonderful, Counsellor, The mighty God, The everlasting Father, The Prince of Peace. Isaiah 9:6


今年のクリスマスイブは、静岡梅屋町キリスト教会のイブ礼拝に出席しました。
そこでは、「馬小屋から始まるシャローム」と題されたメッセージを聞きました。
キリストによって私の心に平安がもたらされ、キリストによって私たちの間に平和がもたらされる…。
こうして礼拝メッセージを思い起こしていると、キリストは凄まじいまでの十字架刑に処されたほどに私たちを愛して下さっている。それなのに人は憎しみあい、平和とは程遠い事をしてしまっている…。そんな事にも気付く。

この世の暗闇、私の心の闇を照らす、希望の灯火、キリスト(=救い主)JESUS…。
クリスマスは救い主の誕生を祝う、最高に希望に満ちたもの。しかしその救い主JESUSの生まれた環境も、死なれた十字架も最悪のものだった。それは誰にも耐えられないような、苦痛に満ちたもの…。その打たれた傷によって、私たちはいやされた…。

今はJESUSの誕生を祝う季節であるけれど、その死と復活についても覚えていたい。
彼がこの世に来られたのには、とても大切な意味があるから…。
神様の愛、それは尊い命を犠牲にされたほどの大きな変わらない愛…。
その愛には、どんな苦しみも乗り越える事ができるほどの、希望、力、平安、癒しがある!


 「わたしが来たのは、羊がいのちを得、またそれを豊かに持つためです。わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。」  ヨハネの福音書10:10-11
"I have come that they may have life, and have it to the full.
I am the good shepherd. The good shepherd lays down his life for the sheep." John10:10-11


礼拝の後は"Shizuoka Friends Gospel Choir"の初コンサートでした。
このクワイアは今年7月からスタートしました。神様の祝福と皆さんの温かいご支援により、コンサートを開催することが出来ました。おかげ様で楽しいひとときとなりました!皆さんどうも有難うございました!!!
クワイアメンバー一人ひとりに、ご来場の方一人ひとりに、梅屋町キリスト教会に、そしてJESUSに、感謝!!!


曲目:(Shizuoka Friends Gospel Choir)
Joy to the World
Isaiah 60
I Love You
You Are Good
Jesus Oh What a Wonderful Child
いと高き所に栄光が


画像

Shizuoka Friends初コンサート、無事終了!
画像

義也牧師もギターで参加。
画像

ソロでは、デズリーさん、Masaさん、ディレクションはkyonちゃんが活躍しました!
画像

礼拝前の賛美。屋外にて(キャロリング)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キャンドルサービスでゴスペル
 今年のクリスマスイブは日曜日。我が中央福音教会では午前のクリスマス礼拝に引き続き、夕方5時からキャンドルサービスが行われました。  キャンドルサービスはウチの教会だけではなく、世界中の教会で行われますが、何故だかわかりますか?  それはJESUSがお生まれになった今から約2000年前の情景が元になっています。 ...続きを見る
Tama’s ゴスペラー日記
2006/12/27 10:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
静岡でのクリスマスイベントおつかれさまでした〜
素敵なChoirですね〜ゴスペルってこころが癒されますね〜
まだそんな余裕はわたしにはありませんが・・・
少しずつ、jesusへに道を自分なりに見つめていきたいです
来年もいい年になりますように☆
うまり
2006/12/26 22:35
クワイアのみんな、いい顔してますね〜
これだからゴスペルはやめられない!

来年もゴスペルを通して神様が何をされるか期待でいっぱいです。
きっと試練もあるからじゃっかん緊張しますが、
ただひたすらみこころがなるように、歩いていきたいですね。
お疲れ!!
2006/12/27 10:05

せが
2006/12/27 10:05
結構よくあるミスみたいだね…>せがちゃん(笑)。

さて、お疲れ様でした。
仕事に体調不良が重なり、賛美はおろか礼拝に臨むことさえかなわなかったあたしからすると、こういった写真を見ると、恵みのおすそ分けをさせてもらったような気持ちになります。

来年もまた、楽しく賛美できたらいいなぁ♪
Ammie
2006/12/27 13:27
>うまりさん。きっとゴスペルに出会ったときから、うまりさんのシャローム(ヘブル語で平安、平和の意)は始まってるんですよ〜。

>せがちゃん。来年もよろしく!!!
僕も神様に信頼と期待を持って歩んで行きたいと思います。

>Ammieさん。クリスマス、何処も行けれず残念でしたね。でも10日のグレイスがあったじゃん!あの時は来てくれてありがとう♪
LoveHim
2006/12/27 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマスイベント終了!(静岡) FRIENDS OF GOD☆ラブヒムゴスペル日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる